特設ページ|和風インテリア雑貨通販 - くるまや工房

和風インテリア雑貨通販 - くるまや工房ホーム

くるまや工房 メインメニュー

トピックパス

くるまや工房 ホーム> infomation

小千谷ちぢみだけじゃない歴史と技術!


■小千谷つむぎ について 



概要

小千谷紬は今から250年程前(江戸時代1746年ころ)に越後上布の技術を絹織物に応用したところから誕生し、昭和50年に通産省から伝統的工芸品に指定されました。
主に真綿手紡糸と玉糸を使用し、緯糸(よこ糸)に『手摺り込み』の技法で絣付きを行い、緯糸 1本1本を丁寧に位置合わせをしながら織り上げた緯糸だけで柄模様を表した緯総絣紬です。    


※歴史等の詳細は当工房も加盟する《小千谷織物同業協同組合》のホームページをご覧下さい。
小千谷の織物

※小千谷紬に関する参考《新潟県立生涯学習推進センター様》のページをご覧下さい。
新潟県の伝統的工芸品


 


■伝統的工芸品について 



概要

伝統的工芸品とは、およそ100年間以上の技法(技術)の継続を有し、原材料、技術、技法の主要な部分が今日まで継承され、さらに時代の需要に即した製品作りがされている工芸品です。
また、一定の地域で地域産業として(当工房は新潟県小千谷地域)成立していることが必要で、産地全体の自信と責任に裏付けられた信頼性を有するものです。   


※伝統的工芸品に関する参考《日本の伝統的工芸品館様》のページをご覧下さい。
・ 伝統的工芸品とは・・・